2014年09月03日

梅永雄二先生・講演会を聞きました

9月2日小樽市マリンホールで梅永雄二先生の講演会を聞いてきました。

テーマは「発達障害の方々の社会参加・就労につながる理解と支援」でした。
2014-09-02 13.33.54.jpg

私は「発達障害」という障害が一体どのような状態をいうのか、これまでよくわかっていませんでした。
どちらかと言えば、自閉症の方々で入所施設にいる思い方々の状態は、いつも見ていて知っていましたが、知的に障害のない発達障害の方が地域の中でどんなに苦しんでいるかがよくわかりました。

発達障害の方は、今の世の中では「生きにくい」ということを、周囲の人々から「常識がない」と職場や地域から疎遠にされてしまう実態があることもわかりました。

先生のところに就労相談に来る人の中に東大卒業生が5人、東工大卒業生が一人いることや、トム・クルーズが字が読めないとか、頭が良くても社会生活についていけない、あるいは社会生活に馴染むためにはそれなりの子どもの時からの生活スキルを身につける環境が必要であったなど、色々な実例で示され、発達障害に関する理解が深まりました。

アメリカでは、集団が苦手の人にみんなで一緒に食事をさせる給食の時間は「虐待の時間」であるといわれていて、日本ではまだまだ理解不足であると感じました。

このことに関し、銀山学園の自閉症利用者に対する支援方法について、「すばらしい実践」との評価をされていたことは、大変嬉しいことです。

「パニックを起こしたらどうしたら良いの?」という課題については、「その状態の時には、世界中で誰も支援できない。ただ、事前に環境を整え、適切な支援を繰り返して、パニックを発生させない方法はある。」と言われたことは、銀山学園の実践に照らしても、支援の方向性に希望を感じました。

その他ハードスキルとかソフトスキル、ライフスキルという言葉やソーシャル・スキルという言葉がありましたが、発達障害の人に対する支援については、それはそれとして医療教育福祉あらゆる組織や機関が連携して支援をしていくことが必要だが、それと同時に環境を帰ることが重要と話されました。

今ある環境にインクルージョンすることは、ストレスを貯めるだけで馴染めない、その結果、退職、引きこもり、非行、犯罪などの可能性もある。

発達障害の方を、狭い平均台の上を歩かせる能力を身につけさせるよりも、平均台の幅をぐんと広げてやることがもっとも重要だと指摘されました。

参加者は数百人の意欲ある方々でいっぱいでした。
スタッフの方々も多くの方々がきめ細かく動いていました。
司会をしたO先生も大変良かったです。
前段の挨拶が省略されて、すぐに講演という運びは、とても良かったです。

スタッフの皆さん大変ありがとうございました。

posted by はるあき at 00:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

銀山学園に新しい作品が

今日、息子を送って銀山学園へ行ってみますと、廊下に新しい作品が展示されていました。

女子ユニットの廊下はいつも素晴らしい作品が、壁に貼ってあり、私達のような来園者を楽しませてくれます。

このような作品を制作している利用者さんの姿を思うと、学園生活の愉しさが伝わってきます。

2014-08-31アート1.jpg

2014-08-31アート3.jpg

2014-08-31アート2.jpg

2014-08-31アート5.jpg

2014-08-31アート4.jpg

玄関まで息子と職員、そして2人の利用者さんが見送ってくれました。
利用者さんが言うのは、「ふれあい祭りにきっと来てね」でした。
「うん、きっと来るよ。楽しみだね。」
と言って手をふって別れました。

帰りの玄関では、またまたスイカがおいてあったので、小さいのを一つ買いました。
今回のスイカはどういうわけか、でんすけすいかのように縞模様がなく、黒っぽい肌のスイカでした。
思った通り大変美味しいスイカで、おとなりにおすそ分けして食べました。


posted by はるあき at 21:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

銀山学園生きがい農場の花菖蒲は今が見頃

銀山学園の花菖蒲は今が見頃です。
7月20日には、大江学園の花しょうぶ祭りがあり、数多くの種類の花菖蒲を堪能できますが、ここは、一足お先にという感じで、見事な花を咲かせています。

2014-07-12 10.25.31.jpg

2014-07-12 10.25.45.jpg

かぼちゃが花を咲かせています。
2014-07-12 10.26.35.jpg

スイカもこれからです。
2014-07-12 10.27.33-1.jpg

ジャガイモの花が綺麗です。
2014-07-12 10.27.58.jpg

posted by はるあき at 22:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

生きがい農場は作物が活き活き育っています

7月初旬、銀山学園の生きがい農場は利用者さんが植えた作物がいきいきと生育しています。

秋になって収穫されるのがとても楽しみになっています。

そろそろ「ふれあい祭り】も近いし、そのころまでには、収穫できているのでしょうか?
ふれあい祭り会場で買うことができるのがとても楽しみです。

2014-07-04 10.55.46.jpg
枝豆の畑です。

2014-07-04 10.55.18.jpg
スイカ畑です。毎年とても大きなスイカが出来ます。
しかも甘い。
更に安い。
今年も期待しています。

2014-07-04 10.55.03.jpg
じゃがいもとトウモロコシです。


2014-07-04 10.54.45.jpg
とまと、ナス、ピーマンかな?

2014-07-04 10.52.11.jpg
花菖蒲が一株咲いています。
これから一斉に咲き始めるのでしょう。
そういえば大江学園の花しょうぶ祭りは、7月20日日曜日でしたね。

2014-07-04 10.51.26-2.jpg

生きがい農場と作付をしている作物について、農作業についてとても詳しく説明してくれた利用者さんです。
posted by はるあき at 01:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

報告会

6月29日日曜日、小樽市某所で行われた報告会に参加しました。
この報告会は後志報恩会が昨年発生した銀山学園での虐待事件について、その後の改善計画を私達家族に報告し説明をしていただいたものです。

山崎理事長の挨拶、阪口総合施設長の報告、渡辺施設長の説明と、非常に丁寧にお話をしていただきました。
家族の皆さんもたくさん参加され、テーブルを囲んでグループ討議。

家族の方々のそれぞれの思いが率直にたくさん出され、家族同士の絆と職員との信頼感がより強まったと思える報告会でした。

報告会
posted by はるあき at 01:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dha epa α-リノレン酸 えごま油より手軽
不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸 エイコサペンタエ...


天然マグロを100%使用したサラサラ成分で、
ドロドロの流れをスムーズにし、毎日の健康ケアにお...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。