2015年10月03日

家族同伴一泊旅行で定山渓へ

サンピアザ水族館.JPG
銀山学園では毎年1回家族同伴一泊旅行があります。
今年は10月2日〜3日の日程で定山渓ビューホテルに一泊しました。

近年は一泊旅行に参加する家族も少なくなって、わずか4家族でしたが楽しい旅行でした。
利用者さんもどんどん高齢化が進んでおり、同時に親も高齢になっていくことから参加者は少なくなります。
ちょっと寂しい気がしますが、親と、職員と利用者が一緒に旅行して一泊する機会はなかなかありませんので、この出会いと時間を大切にしたいと思います。

10年も以前であれば、もっとたくさんの人数で、北海道もかなり遠くまで足を運んだものでしたが、寄る年波に勝てずといいますか、一緒にいく親の面倒も見ながら利用者の支援をするという職員の負担もかなり増えていることは事実です。

少しでも親と一緒にいる機会を作ってあげたいとの学園側の配慮ある企画であり家族として心から感謝しています。

さて、今回はなんとあの暴風警報が道内あちこちに発令され、雨風が猛烈な中で果たして旅行に行けるのかどうか危ぶまれた中で、天の恵みか当日の朝は比較的風雨が弱まり、日中は日差しもあるという予報の中、出発することが出来ました。

今回は「ゆったり」というのが「メインテーマ」で食事と、ホテルと見学は屋内水族館一箇所という旅程でした。おかげさまで、本当にゆったりのんびり旅を楽しんできました。

札幌市中央区で昼食をとって一路定山渓ビューホテルに向かいました。
ホテルではそれぞれが風呂に入ったり、プールのあるラグーンで遊んだりして過ごし、夕食後は一休みしたあと、職員の部屋に集まって歓談しました。

翌日は、9時半にホテルを出発、新さっぽろのサンピアザ水族館を見学し、関連商業施設内にある「いろはにほへと」で昼食。帰路につきました。
サンピアザ水族館2.JPG

irohanihoheto.JPG

--------------------------------------------

<取得日:2015年10月03日
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
施設名定山渓温泉 定山渓ビューホテル
アクセス札幌市南区定山渓温泉東2
JR札幌駅よりじょうてつバスで約70分
特徴屋内プール「水の王国」ラグーンなど遊び盛り沢山
評価・料金レビュー:1456件 / 平均:3.84点 / 料金:7350円より



posted by はるあき at 21:18 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427182039
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
dha epa α-リノレン酸 えごま油より手軽
不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸 エイコサペンタエ...


天然マグロを100%使用したサラサラ成分で、
ドロドロの流れをスムーズにし、毎日の健康ケアにお...