2015年08月30日

ふれあい祭りバザー準備

今日は天気が良い。
毛無峠でちょっと雨がぱらついたという情報もあったが、銀山学園の周囲の山々ではセミが合唱をしていた。

今年は銀山学園の家族会も名称が変わった。
昨年度までは、「銀山学園・陽だまり・ふきのとう家族保護者会(親和会)」という名称であったが、今年の総会以後「銀山家族保護者会(親和会)」に名称変更した。

理由は、あらたに「コタン」という名のグループホーム事業所ができて、そこに20名余の利用者さんが学園から移り住んだため、「コタン」を含めた名称は長くて便利が悪いためでした。

今年の学園祭・感謝祭(ふれあい祭り)は9月27日日曜日、10次15分スタートだ。
親和会は、毎年バザーを出店している。
今日はその準備のために、多くの家族の皆さんが集まってくれた。

作業は主に在庫品の整理整頓と、今年新規に持ち込まれたバザー品の点検と値札付けである。
事務室の職員のお世話と親和会のバザーリーダーの指示で作業はスムースに運んだ。
IMG_1176.JPG
IMG_1177.JPG
IMG_1178.JPG
朝10時前から作業開始で12時ころまで2時間。お陰様ですっかり整理できた。
後は当日早めに準備すればよいだけ。

昼食は、利用者さんの食事の在り方を知ることと、食材や料理、味などについて年に数回実施される食生活検討会議(食事検討委員会)に報告するためもあり、食堂から提供された。

皆さんの感想によると、味は美味しく、かつ栄養バランスもよく調整されているとのこと。
会議では、これに加えて利用者さんの実際の声を聞いて、より良い食事のあり方を求めていくことになる。
IMG_1179.JPG

なにしろ、食事は施設利用者にとってもっとも重要なもの。
そのために、施設、利用者、家族、食堂が一体となってきちんと定期的に改良を進めているのは素晴らしいことだ。




posted by はるあき at 01:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
dha epa α-リノレン酸 えごま油より手軽
不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸 エイコサペンタエ...


天然マグロを100%使用したサラサラ成分で、
ドロドロの流れをスムーズにし、毎日の健康ケアにお...