2014年11月25日

恐竜も寒さに震える手稲山

手稲山のオリンピア、テイネハイランドのスキー場の営業は、まだでした。

ちょっと天気が良かったので、手稲山に行ってきました。

ハイランドはこのところの陽気で少し雪が溶けて固まりガチガチの氷雪でした。

teine1.JPG

IMG_0223 (コピー).JPG

IMG_0224 (コピー).JPG

IMG_0218 (コピー).JPG

IMG_0219 (コピー).JPG

IMG_0216 (コピー).JPG

IMG_0211 (コピー).JPG

IMG_0212 (コピー).JPG

IMG_0207 (コピー).JPG

IMG_0208 (コピー).JPG

IMG_0206 (コピー).JPG

IMG_0210 (コピー).JPG

タグ:全記事一覧
posted by はるあき at 02:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

銀山冬景色八景

銀山にも雪が降りすっかり冬景色となってしまいました。

土曜日なのに銀山学園は、駐車場にたくさんの車がありました。
今日は、ボーリング大会があるとかで、お出かけ前の準備で大変忙しい様子でした。

銀山の冬景色です。

銀山冬景色4.JPG

銀山冬景色5.JPG

銀山冬景色6.JPG

銀山冬景色7.JPG

銀山冬景色8.JPG

銀山冬景色2.JPG

銀山冬景色.JPG

銀山冬景色3.JPG

銀山冬景色4.JPG


posted by はるあき at 23:09 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

札幌は一面雪景色

今朝から札幌は見渡す限りの雪景色でした。

除雪は朝晩2回やりました。

道路工事やら住宅建築工事やらで、あちらこちらの道路を規制して、交通状況はすこぶる悪い。

長年この地に住んでいるけれど、11月の半ばも前だというのにこんなに雪景色が広がるなど、あまり記憶にありません。

明日は息子を迎えに銀山まで車を走らせますが、銀山ならかなり積もっているだろうな〜
ちょっと心配

雪どっさり.JPG

雪の庭.JPG
タグ:全記事一覧
posted by はるあき at 22:21 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬枯れを電車が走る音痛し

11月13日今日は天気予報の予想通り。北海道各地は大荒れ。
ここ札幌も雪。
いよいよ本格的な冬が来るんだな〜と思うと、身構えてしまいますね。
列車.JPG

スタッドレスタイヤが、すっかり減ってしまって取り替えました。
市内のガソリンスタンドなどで、キャンペーン価格で売っているスタッドレスタイヤも、4本購入するとなるとかなり高い出費になってしまう。

年金だけで暮らしている我々にとっては、ぎりぎりまでタイヤは交換したくないのだが、命に変えられないし、何より他人を傷つけたりしたら、申し訳ないので、決断してタイヤを購入しました。

実は、スタッドレスタイヤもネットで購入すると随分安いです。
全く同じメーカー同じ製品でも、スタンドのkyンペーン価格よりは、はるかに安く購入できます。
送料も無料だし、お得感はあります。

ただ、タイヤを履き替える作業料金は、別途かかりますけど、それを計算したとしてもずいぶん安く上がります。これからはネットで買う時代かもしれませんね。
ただ、対面購入ではないので、不安があると思いますが、楽天とか、アマゾンとか、ヤフーショップとかきちんとした通販サイトに登録されている業者なら、大丈夫です。

スタッドレス激安すぐ発送


昼過ぎからは西区や手稲区の山沿いは、結構吹雪いてきました。
路面にも白く雪が残る程度に降ったので、大変でしたね。

吹雪2.JPG

吹雪.JPG

冬到来1.JPG
タグ:全記事一覧
posted by はるあき at 00:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

親和会研修会開催

11月9日食の祭典の後、銀山学園日中活動室で家族会の研修会が開催されました。

講師は、サビ管の堀川さんに「銀山学園の日常生活、日中活動支援等の喜び苦しみ、大切にしていること」と題して講演していただきました。

堀川さんの支援のモットーとしていることは、「障害者だと思って支援をするのではなく、人と人とに関わりの中で、楽しい関わりを持ちたい、その中で喜びのモテる支援をしていきたい。」ということで、これまでの20年の支援の中で「喜びのほうがずいぶんと多かったし、今も喜びを感じることのほうが多い」といいます。

こんなお話を聞いて、私達親は、このような職員がそばに居てくれることで、とても安心を感じました。

講演の後、新人の職員お皆さんと、茶話会でお話出来ました。
とても、みなさん正直な方たちばかりで、とても優しさあふれる方たちばかりでした。

今後ともよろしくお願いいたします。
kensyuu004.jpg

kensyuu001.jpg
kensyuu002.jpg
kensyuu003.jpg
kensyuu005.jpg





posted by はるあき at 23:11 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dha epa α-リノレン酸 えごま油より手軽
不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸 エイコサペンタエ...


天然マグロを100%使用したサラサラ成分で、
ドロドロの流れをスムーズにし、毎日の健康ケアにお...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。