2013年08月31日

バザー準備

 今朝は銀山学園に親和会の役員が集まって、9月29日の「ふれあい祭り」で実施するバザーの準備をしました。

 昨年から残っている品物や、今年家族の皆さん始め職員の方々が持ってきてくれた新商品に1個1個値段をつけたり、包装をしたり箱詰めしたりをしました。

 このような細々とした仕事は、女性のかたがたいへん慣れていまして次から次へ値段を決め、分類してダンボールに揃えてしまいます。これですっかり準備は整いました。

 午後からは食事委員会があり親和会代表も参加します。
 それに先立って、親和会役員で本日の昼食を試食しました。

 量とか、内容とか、食事の温度とか、味とか、食べやすさとか、いろいろ感想を出し合って、食事委員会の役員に託します。

 私としては、とても食べやすかったし、美味しかったです。
 なんといっても、施設で暮らすなら食事が一番ですからね。

 これからは、食べるものはみんな同じ、同じお盆に同じ食器を並べてと言った画一的な食事から、選べる食事に変わっていかなくてはね。
 少人数に分かれて、食事場所も分散できるようになるとその実現も近いかも。



 

 
posted by はるあき at 21:50 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

ミッキーマウスのはり絵

銀山アート1.jpg

銀山アート、いつも廊下を通るたびに壁に飾られる絵がとても楽しそうです。

見て下さい。 暗いイメージの絵は一つもありません。

どれも明るく活き活きとしているものばかりです。

利用者さんが楽しく取り組んでおられるんだな〜と思います。

この絵はミッキーマウスとその恋人ミニーマウスでしょうか。

きっとデズニーランドへも行ってきたのでしょうね。

二人の周りはピンクのハートが無数に飛び交っていますね。

教会で結婚式を上げる二人がバージンロードで赤い花びらのシャワーの中を歩く様子を想像させますね。


posted by はるあき at 00:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

島原の手延そーめん

DSC_0057.jpg

銀山学園の家族会では、今年は手延素麺を家族の皆さんに買ってもらおうと計画しました。

もちろん、今年10月22日23日の全施連の全国大会参加の資金を作るという目的の有りますが、実は最も大事なこととして、利用者さんと家族との絆をもっとしっかりと深めあいたいというのが、本当の狙いでした。

利用者さんは、あまり自分でしっかりと物事を考えるのは得意ではありません。
そんなこともあり、お金の使い方もよくわからない人もたくさんいます。

施設の方では、お金を管理している立場ですから利用者さんの預貯金の出し入れをきちんと管理しなくてはなりません。。ですから、施設の方で母の日には「お母さんにお花を贈って御あげなさい」父の日には「お酒を送ってあげなさい」などとはなかなか言い出せない環境にあります。

でも、遠く離れた親の気持を考えてみると、もし、母の日や父の日に、あるいは御盆や正月に、子供である利用者さんから贈り物が届いたとしたら、どんなに嬉しいことか、想像に固くありません。

そんな訳で、今年は利用者さんに「そうめん」を買っていただいて、親元へ送ったり持って行ってもらうことにしました。

もし、普段疎遠になっているとしても、この「そうめん」をきっかけに、より絆が深まればいいな、と思っています。


posted by はるあき at 00:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

カーネーション

カーネーション
銀山学園アート
銀山アートとよんでいるのは、銀山学園の正面玄関から入り、事務室にひと声かけてまっすぐに廊下を進むと、(走ってはいけない、「廊下」「老化」は走るな と注意されますから)突き当り付近の一角は、女子ユニットになっていて、廊下の壁全体を展示ボードとして利用し、多くの様々な作品が飾られているところです。

2013-07-07 10.25.21.jpg

私が見逃していたのかもしれません。
きっと母の日に掲示されていたのでしょうか。カーネーションの花の絵が目につきました。
とても素敵な絵ですよね。

母の日といえば5月の第2日曜日、アメリカを始め多くに国が5月を母の日に決めて母への感謝を忘れないようにしています。

なぜ母の日にカーネーションなのか。なんでもキリストが十字架にかけられた時、聖母マリアが涙して、その涙がこぼれたところからカーネーションが咲いたと言います。

そしてカーネーションの赤い色は、キリストの聖なる血だとも言われます。

カーネーションの赤色は「情熱」「強烈な愛」を表し、ピンク色は「暖かい気品にあふれた心」と「感謝」を意味していると言います。

そのようなことを聞くとやっぱり母の日には「カーネーション」だね。と思ってしまいますよね。

女子ユニットの利用者さんも、毎日母を思い、思いやりながら暮らしているんだね。


posted by はるあき at 23:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀山学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

説明なく退去を迫られた

これは、西東京市の知的障害者入所施設で発生した虐待事件に関し、当事者である入所者が「説明なく退所」させられたとの記事が報道されています。

施設「たんぽぽ」の説明によると、「当該入所者が他の入所者に暴力を振るったため、何人かの職員が止めようとした時の出来事という経緯。」であったそうですが、止めるまでは良いと思いますが、「馬乗りになられ、顔を数発から十数発殴打され、唇が切れるなどした」といいますから、これは行き過ぎです。
 職員が止めようとしたら「目を殴られたので」というのが職員側の言い分らしいのですが、数人で取り押さえて殴るのでは、いかなる理由があるにせよ許せる行為ではありませんよね。
 刑法上も明らかに犯罪ではないでしょうか?

しかも、その後、「都から視察がきて落ち着いて支援ができない。一日も早く退去してくれ」「これ以上いられると困る」。という話で結果的に追い出されてしまったというのですから、これは本末転倒ではないでしょうか。

 知的障害者の入所施設なら自閉的傾向のある人も当然受け入れているはずで、対応するために職員は特別の教育を受けているはずです。そこがしっかりしていなかったために発生した事件であると言えるのではないでしょうか。
 施設を都合の良い入所者だけを受け入れる「民民契約」の典型的な弊害を見ているような気がします。


障害者施設虐待:元入所者の母証言「説明なく退去迫られ」

毎日新聞 2013年08月03日 02時31分(最終更新 08月03日 03時07分)


 西東京市の知的障害者入所施設「たんぽぽ」の虐待問題で、運営する社会福祉法人田無の会が提出した改善報告に対し、都が「内容が不十分で、都の運営指導に従っているとは言えない」として、報告内容の見直しを求めたことが分かった。

 「ずっと苦しかった。事実を明かしてほしい」

 第三者委員会が虐待被害者と認定したたんぽぽ元入所者男性の母は、毎日新聞の取材に応じ、声を振り絞るようにして話した。国は障害者施設で事故があった場合、家族や自治体に連絡するよう求めているが、虐待があったとされる昨夏、施設側から説明はなかったという。その後、他の入所者に暴力を振るったなどとして退所を求められ、今春から息子は別の施設で暮らす。

 虐待情報は昨年11月、障害者虐待防止法に基づき、都と市に寄せられた。第三者委の報告などによると、息子は昨年8月17日、男性職員に馬乗りになられ、顔を数発から十数発殴打され、唇が切れるなどした。施設側は、息子が別の入所者とトラブルになり、ただした際に目を殴られたため、取り押さえたとしている。

 だが、都によると、実際にけがをしたにもかかわらず、施設側は自治体にもこの「事故情報」を連絡していなかった。母親が知ったのは第三者委設置後の昨年12月だった。

 施設に呼ばれた母親に告げられたのは、他の入所者に暴力を振るったため、何人かの職員が止めようとした時の出来事という経緯。「都から視察がきて落ち着いて支援ができない。一日も早く退去してくれ」「これ以上いられると困る」。職員に殴られた状況の説明はなかったという。

 息子は、驚いた時などにパニック的な行動を取ることがあった。「うちの子だけが悪いのか……」。本当は何があったのか、という疑問は消えない。その一方で、家族の介護に追われ、40代となった息子の行き場もなくす不安が頭から離れなくなった。

 今、息子は「施設にはやさしい先生もいたが、去年の夏ごろから暴力が増えた」と打ち明ける。「嫌だったけど、自分も悪いから……。お母さんには言えなかった。心配するから」

 施設側は都に提出した報告で、第三者委の虐待認定について「やや事実と異なる」と反論した。母親は言う。「施設には今も苦しいと言えない人が大勢暮らしているのでは。簡単には変わらないと感じるが、事実と向き合い、一日も早く対応を改めてほしい」


posted by はるあき at 00:00 | 北海道 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dha epa α-リノレン酸 えごま油より手軽
不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸 エイコサペンタエ...


天然マグロを100%使用したサラサラ成分で、
ドロドロの流れをスムーズにし、毎日の健康ケアにお...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。